長時間労働解消に向け教員にタイムカード導入を提言 中教審

「教員の働き方改革」について議論する中央教育審議会(文部科学大臣の諮問機関)の特別部会は緊急提言をまとめ、校長や教育委員会がすぐに取り組むべき具体策として、勤務時間を把握するためのタイムカード導入を提案したことがわかった。その他、電話対応の負担軽減のため、留守電やメールでの問合せに対応できる体制整備、部活休養日や休暇中の閉校日の設定なども提言に盛り込まれた。

トップページに戻る
あおぞら社会保険労務士・行政書士事務所
〒254-0807 神奈川県平塚市代官町10-14
ネオシティ湘南平塚301
TEL: (代)
FAX: 0463-24-5079