あおぞら社会保険労務士事務所所長 社会保険労務士 / 行政書士

原田幸彦

「安心して働ける企業を支える」

平塚市の社労士・行政書士事務所、あおぞら社会保険労務士事務所では、 会社に関わる皆さんが、元気に明るく、目的、目標を持って前向きに働ける 「ここちよい会社づくり」のため、経営者の考えを人事・労務面からサポートしていきます。

社会保険・労働保険

有限会社や株式会社などの法人事業所で、常時従業員を使用するのであれば、すべて社会保険の適用事業所となり加入しなければなりません。なお従業員には、法人の代表者、理事、取締役等の役員も、常勤であれば含まれます。例えば、常勤の代表者1名の法人である場合でも加入しなければならないということです。

就業規則

就業規則とは、会社で働く従業員の労働条件や守るべき服務規律などを具体的に定めた規則のことをいいます。就業規則の作成は、労働基準法(以下、労基法)89条に定められており、常時、10人以上の労働者を使用する会社は、就業規則を作成しなければなりません。

助成金について

現在、様々な助成金制度があります。しかし、助成金は無差別に出る物ではありません。助成金の対象は細かく分類していますので、法人様や従業員様の状況により変わってしまいます。 当事務所は、状況を把握させていただきました上で、最善の助成金申請のお手伝いをさせていただきます。

労働者派遣

派遣元事業主が自己の雇用する労働者を、派遣先の指揮命令を受けて、この派遣先のために労働に従事させることを業として行うことをいいます。 様々な法令がございますので、ご不明な点や、明確にしたい点がございましたらお問合せをお願いいたします。

お問い合わせ
あおぞら社会保険労務士・行政書士事務所
〒254-0807 神奈川県平塚市代官町10-14
ネオシティ湘南平塚301
TEL: (代)
FAX: 0463-24-5079